スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『サッド・ムービー』 チョン・ウソン/イム・スジョン/チャ・テヒョン

サッド・ムービー4組のカップルの愛と別れを、交差させることなく描いた作品。消防署員ジヌ(チョン・ウソン)と手話通訳者スジョン(イム・スジョン)、遊園地で働く聴覚障害者のスウン(シン・ミナ)と肖像画家のサンギュ(イ・ギウ)、離別代行業を始めるハソク(チャ・テヒョン)とスーパー店員のスッキョン(ソン・テヨン)、そしてキャリアウーマンのジュヨン(ヨム・ジョンファ)とその息子のフィチャン(ヨ・ジング)。
「どうして愛は終わる瞬間に一番輝くのだろう」と、Without You/rockwellの情緒たっぷりの名曲にのせて予告編が大量に流され、どこへ行っても消防署員ジヌと手話通訳者スジョンが真ん中に写っている、あのポスターを見かけた。お客さんは、すでに欲しいと思うものを貰いに映画館の椅子に腰掛けただろう。泣ける、素敵な、重層的な、深い話を期待して…。

そういう私はレンタルで観たけれど、近所に3店舗あって(そのうちの1店舗はエグ過ぎて最近潰れました)、残りの2店舗、いつ行っても『サッド・ムービー』は借り出されていて観ることができず、見逃した人がそうとう多いのか、あの予告編が気になってやっぱり観てしまうのか、それは分からないが、ともかく私もようやく観ることができたわけだ。で、引っくり返ってしまったと、笑。

Sad Movie オリジナルサウンドトラック/チャ・テヒョン i(アイ) チャン・ピルスンこの映画は出来上がったものをお客さんが受け取るのではなく、途中で終えた映画を引き受けて、「じつは私も…」と自分の気持ちを語り出す(意識する)ための、いってみれば観客参加型の映画だったのだ。だからストーリーを交差させる必要がないし、それぞれの独立した愛と別れのスナップショットを、できるだけ鮮やかに切り取ってみせるだけでよかったのだと思う。じじつ、映像は美しい。深みがある。ストーリーではなく、映像に深みがある。それは隅々まで行き届いていて、なんでもない場面でさえも美しい。場が設けられ、いつでも観客は参加OKだと、そういう不完全さ、切り離しの用意が、いたるところに仕掛けられていたと思う。どのカップルを選択してもいいわけだ。母と子でもいいし、プロポーズできない不器用なカップルでもいいし。「私は○○が気になった」と観客が促されていく、それこそがこの映画にとっての“成功”なのだろうと思う。

ちなみに私は全パターン気になる、笑。
ママの病気を僕が代わってあげたいと言う息子に、バッチーン! と平手を入れる、あのママの凛とした表情。死んでしまう消防署員の彼女が、わりと呆気なく我にかえってしまう強さ愛しさ恐ろしさ? 遊園地で働く聴覚障害者の着ぐるみのなかで語られる、あまりに明るい、不自然なほどに明るい声だとか、いつも俯き加減に相手をさぐっているようなスーパー店員の横顔など…、ほんとうに、鮮やかに、切り取られていた。

サッドムービー (X文庫スペシャル)/橘 もも 百瀬  しのぶ瞬間に消え去ってしまう愛と別れの狭間に訪れる、とくべつな気持ち。それもいつしか日々の重みに押し流されて失くしてしまうのかも。
忘れることは、苦しみから赦され解放されることでもあるけれど、あのとくべつな気持ちも一緒に失くしてしまうから、哀しいよね。

そういった瞬間に訪れては消え去って行く、とくべつな気持ちを映し込もうとした映画で、これを成功させるには、なにしろ役者さんへの負担が大きいだろうと。
お客さんは、ストーリーではなく、その瞬間を受け止めて、自分の気持ちを語り出すキッカケとなる映画として観るだろうから、ここに勝敗のすべてがあり、となると、役者さんは、たとえば消防署員ジヌという個人的な演技ではなく、もっと一般的な感情を含めた演技が要求されていたと想像する。
はい、ここで、いつもの、アレです、笑。
韓国俳優さんたちは、ほんとに上手ですね。
演技が重いからこそ出来た、『サッド・ムービー』だった。

こういう映画も、たまにはいンでないかい?
だけど、予告編はちょっと…。
劇場の椅子に腰掛けるまえに、すでに待ち構えてしまうから、逆効果、そのまま観られない(期待はずれだと思う)方々が続出、だったかも!?

2005年韓国映画
監督 : クォン・ジョングァン
出演 : チョン・ウソン(イ・ジヌ)、イム・スジョン(アン・スジョン)、チャ・テヒョン(チョン・ハソク)、ソン・テヨン(チェ・スッキョン)、ヨム・ジョンア(ヨム・ジュヨン)、ヨ・ジング(フィチャン)、シン・ミナ(ハン・スウン)イ・ギウ(サンギュ)、キム・スンチョル(パク・ユンボク)

公式HP

Without You(期間限定盤)
Without You(期間限定盤)
宍倉聖悟 rockwell Thomas Evans

関連商品
デイジー アナザーバージョン
デイジー
Sad DVD もうひとつの Sad Movie <サッド・ムービー>
僕の、世界の中心は、君だ。 特別版
ユア・マイ・サンシャイン


COMMENTS



COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。